日本ウルグアイ友好親善協会・ウルグアイ事務局提供

gaiyo.gif (2822 バイト) kanko1.gif (2719 バイト) keizai1.gif (2780 バイト) rekishi1.gif (2506 バイト) seiji1.gif (3922 バイト)

shakai1.gif (3481 バイト) fish1.gif (3204 バイト) wine1.gif (2215 バイト)

gate2.tif (208229 バイト)  map.tif (60002 バイト)
・・ウルグアイの概観・・

flag.gif (5181 バイト)

<ウルグアイの国旗>

ceibo.gif (8413 バイト)

<ウルグアイの国の花、セイボCeibo>

ウルグアイ国家のTEXT

 


 

uysimpl.jpg (12016 バイト) 1) 正式国名

ウルグアイ東方共和国 

(La Republica Oriental del Uruguay)
ウルグアイ東方共和国の名前はウルグアイ川の東方に位置すると言う地理的理由に由来する。また、地理的理由の他にも、歴史的にウルグアイ人たちは自分たちの事を「オリエンタル(東洋人)」と自称してきた。明らかにウルグアイは西半球に位置しているにも関わらず、現在もなおウルグアイ人たちはそう呼んでいる。「ウルグアイ」自体の名前の語源は「ガラニー語」(先住民族の言語)にあり、訳すると「鳥の住む川」と言う意味になる。


SAmeRGB.JPG (22297 バイト)

(大きな画像は、クリックしてゲットして下さい。)

 

2) 位置、面積 

南米大陸の東海岸、大西洋岸にあって、北はブラジル、南はアルゼンチンに国境を接し、南緯30度 ~ 35度、西経53度 ~ 58度に位置している。(地球の正反対に位置する韓国は、北緯33度~43度、東経124度 ~ 130度、日付け変更線より西へ50度 ~ 56度)。国土の北側はブラジルとの国境で、いくつかの町が国境線にある。南側は、西から東に流れるラプラタ川で、その対岸は見えないけれど、アルゼンチンになっている。対岸までの距離は約100kmあり、地図上では、川と言うよりも、湾のように見える。国土の西側は、北から南に流れるウルグアイ川がアルゼンチンとの国境となっている。ウルグアイ川はパラナ川と合流して、ラ プラタ川となる。この合流点の南岸にあるのがブエノスアイレス(アルゼンチンの首都)。国土の東側は大西洋沿岸に面している。面積は、176,000平方キロメートル(日本の面積の約半分の大きさ)。


uy-samp.jpg (28877 バイト)

(大きな画像は、クリックしてゲットして下さい。)

3) 地勢、気候
ブラジルの南部の低い山岳地帯と、アルゼンチンの草原地帯にはさまれて、国土全体がなだらかな丘陵地帯であり、最も高い山でも標高514メートルであり、密林はなく、ほとんどが草原地帯で、所々に植林されたユーカリの森林が整然と並んでいる。国土の中央部には、リオ ネグロと言う大きな、ダムによって出来た人工湖があり、そこから、全国土に川が縦横に走っている。国土の90%が使用可能な土地になっています。さらに海岸線もラプラタ川沿いに450キロ、大西洋岸に220キロ続き、どちらにも断続的に砂浜が続き多くの観光客が美しい砂浜を楽しむために訪れます。
ウルグアイ全体の気候に大きな影響を与えているのが沖合いを流れる海流で、寒流のアルゼンチン海流と、暖流のブラジル海流がウルグアイ沖合いでぶっつかっている。東から海から風が吹くと、夏は涼しく、冬は温かい。山がないので、北から強い風が吹くと、冬でも暑くなる。南から強い風が吹くと、夏でも寒くなる。年間を通して、気候は温暖で、冬でも10度~12度で、雪は降らない。夏は22度~26度で、30度を超す事はまれで、夏冬とも比較的すごしやすい。雨季、乾季と言う季節の区別はない。夏には、雷雨を伴った嵐が来る。しかし、台風、ハリケーンなどの大嵐はない。秋から冬にかけて雨と霧の日が普通より多い。

 

 


HOME3.gif (2418 バイト)  [次へ] [数値的情報]

 

©杉山孝、日本ウルグアイ友好親善協会
このページに関するご意見・ご感想は日本ウルグアイ友好親善協会ウルグアイ事務局 担当、堀本までメールしてください。